新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への当社対応について

PDF(122KB)

2021年05月25日 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:柘植 一郎、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応として、従業員やお客様、お取り引き先を含めた関係者の皆さまの安全を最優先に考え、以下の通りの方針に従いITを活用して事業の継続に努めています。
今後も感染状況や政府方針に応じてCTCグループとして適切な対策を取ってまいります。

  1. 感染予防及び拡大防止について

    • 役員、従業員(正社員、受入出向社員、契約社員、嘱託社員)、派遣社員、委託先社員は、在宅勤務を基本とした勤務形態とする。感染拡大時は、原則、在宅勤務
    • 3つの「密」を避ける行動、手洗い・うがいを含めた感染予防、毎日の検温を徹底
    • 出社を要する業務がある場合は、所属長との十分な協議の上で出社。時差出勤や時間単位有休を活用して人との接触を低減する。
    • 国内外の出張、会食は、中止または延期。感染状況に応じ適切に判断する。

  ※ なお、2020年4月以降、当社オフィスへの出社人数(出勤者数)を約8割削減しています。

  1. 感染症患者の発生時について

    • 濃厚接触者の特定を行い、接触した可能性のある従業員は全員在宅勤務とする。
    • 関連したオフィスには、保健所の指導のもと消毒を実施
  1. ワクチン接種について

    • 就業時間中の接種については、移動を含めたワクチン接種にかかる時間を勤務したものとみなす。
    • 副反応への対応として、ワクチン接種後に体調不良となり勤務が難しい場合には、最大2日の特別休暇を付与する。
  1. 対応体制について

    • CTCグループで感染予防及び拡大防止を目的として2020年3月に社長を本部長とした危機管理対策本部を設置

報道機関からのお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

E-mail:press@ctc-g.co.jp

Webフォームからのお問い合わせ新しいウィンドウで開く

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)