CTC新卒採用2021 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 CTC新卒採用2021 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

President message

社長メッセージ

代表取締役社長菊地 哲
Satoshi Kikuchi

代表取締役 菊地 哲

挑戦と成長をし続けるCTC

私たちが関係している分野のここ10年だけの変化を見ても、スマートフォンやタブレットが登場し、クラウドコンピューティングがごく当たり前の存在になりました。また、アメリカ出張時の移動はライドシェアサービスの利用がデファクトスタンダードに。そして、世界をあげて自動運転車の実現に取り組んでいます。ITをめぐる変化のスピードはますます加速しています。可能なものなら50年後の景色も見てみたいものですが、まずは3年後の景色はどうなのか。新たな中期経営計画は、サブタイトルを「Opening New Horizons-新しい景色を見るために-」としました。これは、「新しい景色を見るために、視野を広げ、活動の場を切り拓いていく」という意味を込めたCTCグループの「行動指針」です。

山登りをイメージしてください。まずは最初の峰を目指して準備をし、登るルートを決め、途中で天候が悪くなったらスケジュールを見直しながら頂上に向かいます。やっとのことで頂上にたどりつくと、目の前にぱっと新しい景色が開けます。
「そうそう、これを見るために登ってきたんだ」と満足する一方で、その景色の中から次に目指す新たな峰を決める。そしてまた、新たな準備に取りかかる。こういうことの繰り返しが、会社が成長してくための営みなのだと思います。

さて、それでは「Opening New Horizons」を実現するために大切なものは何か。
私は「挑戦しながら成長し続ける」ことだと思っています。当社は3年前に企業理念体系を見直しました。「CTCらしさとは何か」を社内で議論する中で、真っ先に出てきた言葉が「挑戦」でした。この言葉は現在のスローガンである「Challenging Tomorrow’s Changes」に言い表されており、まさに当社の原点だと言えます。

また、私は「成長し続けることが大切で、一度に大きな成長を望まなくてよい」ということを社員に伝えています。年に7%ずつ成長し続けたとすると、10年間で約2倍になります。大切なのは向かうべき道筋を間違えず毎年確実に成長し続けることです。

21世紀最大の産業である「IT」という世界の中で、「挑戦ながら成長し続ける」ことの充実感を社員1人ひとりが味わえる会社にしていきたいと思っています。もちろん、社員の挑戦を後押しするため、これまで以上に個人としての成長の機会を提供し、健康、職場環境の整備にも力を入れていきます。
新たな展望を拓いていくCTCグループにご期待ください。

ITを通して夢のある豊かな社会の実現に貢献しよう

皆さんは、生まれた時からパソコンやインターネットがある環境で育った「デジタルネイティブ」世代です。皆さんの発想力や感性、志向は、CTCの将来を支える力になります。

ITの技術革新のスピードは年々加速しています。最先端技術をいち早く習得し、それを活用し新しいビジネス創出にたずさわることが今後さらに重要になってきます。また、お客様からはITによる課題解決だけではなく、お客様とともに新しいビジネスモデルを作り出すことも求められています。

CTCのビジネスフィールドは大きく変化しており、今後ますます拡大していくことでしょう。今日まではできなかったことが、ITによって明日は当たり前になる。そのような明日を変えるITの可能性に挑戦し、夢のある豊かな社会の実現に一緒に貢献していきましょう。