JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

グループ会社や取引先を含めたサイバーセキュリティ対策状況を可視化

米BitSight社製品でサードパーティリスクへの対応を支援

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、サイバーセキュリティのレーティング技術を保有する米BitSight Technologies(CEO & President:Tom Turner、本社:米国マサチューセッツ州、以下:BitSight社)が提供する、サイバーセキュリティ対策のレーティングサービス「BitSight Security Ratings」の取り扱いを本日から開始します。BitSight Security Ratingsは、最新のセキュリティ情報に基づき、インターネット上から対象システムを日々検査し企業のサイバーセキュリティ対策状況をレーティングするSaaS型のサービスで、グループ会社や取引先を含めて最新のセキュリティ情報に基づきセキュリティリスクの把握や管理を実現します。CTCは、金融や流通、メーカーなどを中心に、サイバーセキュリティ対策を含めた関連サービスも提供し、2年間で50社への導入を目指します。

昨今、企業のデジタルトランスフォーメーションの取り組みやグローバル化に伴い、新規テクノロジーの活用や新規分野の開拓に向けて、様々な企業との連携が進んでいます。今後さらにデータ保護の規制が強化される中、連携先企業のサイバーリスク、いわゆるサードパーティリスクの管理が課題となっています。

BitSight Security Ratingsは、外部アクセスが可能なWebサイトなどのインターネット上のシステムからデータを収集し、ウイルスやクラッキングに関する最新のセキュリティ情報と合わせて、企業のサイバーセキュリティの対策状況をレーティングするSaaSサービスです。なりすましメールの対策やマルウェアの感染など23項目の評価を実施します。対象企業のシステムに負荷を与えることなく毎日評価するため、取引先やパートナー企業のセキュリティ対策の状況をタイムリーに把握することができ、対応に移ることができます。

自社のリスク管理でも使用することができ、グローバルにビジネス展開する企業は、世界の各グループ会社に対して活用することで、グループ全体のガバナンス向上を図ることができます。

CTCは、セキュリティに関する調査・コンサルティングからセキュリティソリューションの提供、運用・保守サポートまで総合的なセキュリティサービスを提供しています。BitSight Security Ratingsの導入と併せた各種のサービスで、お客様及びグループ会社のサイバーセキュリティリスク対策を総合的に支援します。

報道機関からのお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る