JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

AWSと同等の環境をオンプレミスで構築する「Stratoscale」を提供開始

パブリッククラウドでの利便性をオンプレミスで実現

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、Stratoscale, Inc. (Founder and CEO:Ariel Maislos、本社:イスラエル、以下:Stratoscale社)が提供する、Amazon Web Services(以下、AWS)と互換性のあるプライベートクラウド環境をオンプレミスで構築するソフトウェア「Stratoscale」の販売を本日から開始します。製造業や金融業、製薬業を中心に展開し、3年間で20社への販売を目指します。

近年、短期間でのアプリケーション開発やサービス提供が容易なことから、企業システムでのパブリッククラウドの利用が進んでいます。しかし、使用の仕方で高コストとなる場合もあり、特にセキュリティの観点からすべてのシステムをパブリッククラウドに配置できない企業も多く、オンプレミス環境での更なる利便性が求められています。

Stratoscaleは、AWSと互換性のあるインフラ環境とアプリケーション開発・実行環境をオンプレミスで実現するプライベートクラウド構築ソフトウェアです。AWSと同等のサーバやストレージ、ネットワークなどのリソースについて、ポータルからの簡単な操作で配備や管理を可能にします。複数のコンテナを管理する機能に加えて、データベースやオブジェクトストレージ、ファイルサーバ、機械学習などのクラウドでよく使用される機能も備えており、画面上で選択するだけで使用が可能になります。これにより、オンプレミスで重要なデータを安全に管理しながら、AWSの環境と同様に迅速なアプリケーション開発とサービス提供が実現できます。また、Stratoscaleのポータルでオンプレミス環境とAWSを管理できるため、システム管理者に負荷がかからない柔軟なハイブリッドクラウドの構築や運用も可能になります。

CTCは、長年に渡るマルチベンダーでのオンプレミスのシステム構築実績があり、AWSのパートナープログラムの最上位であるAPNプレミアコンサルティングパートナーの認定も受けています。Stratoscaleの提供に際し、これまで蓄積したノウハウをベースに、導入検討のための事前検証を行うPoC支援、設計・構築、導入後の運用支援などトータルなサービスを提供します。

CTCは今後も、クラウドの活用に関連したソリューションを拡充し、お客様のデジタルビジネスへの取り組みを支援していきます。

  • Amazon Web Services、AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

報道機関からのお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る