JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

期間限定でビジネスチャットツール「Tocaro」を無償提供

円滑なコミュニケーションを実現し、企業のテレワークの推進を支援

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴いテレワークの実施を検討している企業に向けて、自社開発のビジネスチャットツール「Tocaro (トカロ)」を本日から無償で提供します。期間は、2020年9月30日までです。

Tocaroは、セキュリティを確保したチャットやファイルの共有、ビデオ通話などの機能で、迅速で円滑なコミュニケーションを実現するビジネスチャットツールです。クラウドサービスのため専用の設備を必要とせずに短期間で環境を整備することができ、PCやスマートフォンなどの端末に関わらず、テレワークにおける社員同士の情報連携を可能にします。

Tocaroの紹介ページURL

https://tocaro.im/

Tocaroの無償提供について

対象

テレワークの実施を検討している企業や地方自治体、教育機関など

内容

  • Tocaroを新規導入する場合は、9月30日までの利用ライセンスを無償で提供
  • Tocaroを導入済みの場合は、希望により9月30日までの追加ライセンスを無制限で提供

申し込み期間

本日から2020年9月30日まで
※今後の情勢に応じて期間を延長する可能性があります。

申し込み方法

次の問い合わせページのご質問内容の記入欄に「9月末まで無償利用を希望」と明記し、申し込み

問い合わせページURL

https://tocaro.im/inquiry

CTCは、Tocaroのライセンス無償提供に併せて、チャット及び電話による、設定や利用ルールの策定などの導入支援サポートを行います。

報道機関からのお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る