JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

CTCS、駅すぱあとWebサービスと連携した経費精算ソリューションを提供開始

ワークフローシステムで承認プロセスを可視化し、経費精算を効率化

CTCシステムマネジメント株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ会社で、ITシステムの運用サービスを提供するCTCシステムマネジメント株式会社(代表取締役社長:齊藤 晃、本社:東京都千代田区、以下:CTCS)は、社内申請や各種届出、業務フローの申請・決裁を可視化するワークフローシステムを経路検索サービスと連携させた経費精算ソリューション「経費精算 powered by AgileWorks®+駅すぱあと®」を本日から提供開始します。ソフトウェア開発会社の株式会社エイトレッドと株式会社ヴァル研究所がそれぞれ提供している、大手・中堅企業向けワークフローシステム「AgileWorks」と経路検索サービス「駅すぱあとWebサービス」とを連携し、経費精算の効率化を実現するサービスです。提供価格は、初期費用がAgileWorksを導入済みの場合は130万円、新たにワークフローシステムを導入する場合は1,000万円で、企業の経理部門を中心に営業し、ライセンス販売、設計、構築、保守サポートなどを含めて3年間で100社への導入を目指します。

企業における経費精算は、申請、承認、支払にわたり多くの作業工程があり、担当者の事務作業の軽減やコスト削減を目的に効率的なシステムの導入が求められています。
CTCSの経費精算ソリューションは、大手・中堅企業向けのワークフローシステムAgileWorksを採用し、各部門やグループ会社から申請・承認される経費精算、出張精算などの承認の流れを可視化するソフトウェアパッケージです。申請者が頻繁に使用する経費や出張精算に過去の精算書を活用したり、管理部門が清算の申請状況を把握したりすることで、経費精算に係る業務を全社的に効率化することができます。また、経路検索サービスの駅すぱあととの連携により、利用料金の自動計算や定期区間の自動控除、頻繁に使用する訪問先のパターン登録などができ、申請の際の入力の手間を省いています。ワークフローシステムで経費精算の業務を可視化することで、関連する決算書類の信頼性を確保でき、内部統制の強化にもつながります。
CTCSの経費精算ソリューションのサービス概要は以下の通りです。

経費精算 powered by AgileWorks®+駅すぱあと®の概要

  • 申請書類ごとに表示し効率的に確認・承認
    申請書の種類別一覧表示や自動ページめくり機能で効率的な承認が可能。クリックひとつで承認・差戻し・却下ができ、外出先からスマートフォンやタブレットなどでの利用もオプションとして利用できます。
  • 入力制御でミスや不正入力を防止
    豊富な自動入力項目と入力制限機能により、入力時点でのミスを削減します。
  • 簡単な経路検索
    駅すぱあとと同じ操作による経路検索で交通費の精算が可能。定期区間の自動計算や訪問先パターン登録もできます。
  • 容易なデータ連携
    会計システムや人事システムなどのお客様の業務システムのマスター取り込みやエクスポートが可能です。
  • 必要な帳票を全てテンプレート化
    汎用的な経費精算の帳票をテンプレート化しており、簡単な設定ですぐに利用可能です。システム管理者向けの操作教育も実施します。

今後CTCSでは、稟議書や決裁書などの申請業務に対しても、ワークフローシステムを活用したソリューションを提供し、ITによるお客様の業務効率化に貢献していきます。

駅すぱあとの連携による経費精算イメージ

駅すぱあとの連携による経費精算イメージ

株式会社エイトレッドについて

エイトレッドは、創造的なソフトウェアで新しいワークスタイルを提供し続けています。ワークフローシステムの「X-point(エクスポイント)」「AgileWorks(アジャイルワークス)」は、名実共に国内を代表する製品に成長し、多くのお客様に働きやすい環境を提供しています。
https://www.atled.jp/

株式会社ヴァル研究所について

ヴァル研究所は、経路探索システム「駅すぱあと」を1988年2月22日に発売以来、ICTの変遷に合わせたサービスを四半世紀以上提供し続けています。その間に全国の公共交通機関情報を常に最新かつ正確に保守する体制を確立し、今日では「駅すぱあと」収録情報を活用した様々な事業を展開しています。
http://www.val.co.jp/

AgileWorksについて

AgileWorksは大幅な組織改編、長い決裁フロー、入れ替わるユーザーへの教育、数多くの運用システム、内部統制といった大規模組織のニーズから生まれたワークフローシステムです。フロー制御だけにフォーカスするのではなく、ワークフローとしてのトータルでの実用性を追求しています。
https://www.atled.jp/agileworks/

駅すぱあとについて

駅すぱあとは1988年にMS-DOS版として発売して以降、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースに、様々な利用形態に合わせた製品・サービスを展開しています。中でも駅すぱあとのデータや機能をAPIとして提供する「駅すぱあとWebサービス」は、駅すぱあとの新たな活用法として、様々な企業や個人に利用されています。
https://ekiworld.net/

CTCシステムマネジメントについて

CTCグループで、ITシステムの運用サービスを提供する会社です。金融機関や流通・通信・製造業のお客様向けにITインフラや業務系システム、データセンターの運用管理、衛星通信の管制業務など、専門的な運用サービスを展開しています。ERP・ワークフロー関連のソフトウェア開発や維持保守ビジネスにも取り組んでいます。
http://www.ctcs.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

CTCシステムマネジメント株式会社
ソリューション企画統括部

TEL:03-5210-8200
E-Mail:ctcs-sales@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る